「ビーナの二十四節気:大雪」

 

 

ビーナちゃん・ビームくんの企画と語りでお届けする季節の便り最新号「ビーナの二十四節気:大雪」をお届けします。

 

●お友達のビーロくん

風邪も無事治って、どんな設定にしようかなーと少し考えていたビーナちゃん。そうそう、お友達のビーロくんが遊びにくる設定にしよう!

ビーロくんは、同じくスタッフの子供で8歳の男の子。小さい時から時々行き来して一緒に遊んだりご飯を食べたり、実際にも仲良しのお友達です。お話の途中でおにごっこを始めてしまうのは、まさにビームくん・ビーロくんの普段の様子そのもの。

 

過去5回の動画を見ながら、僕も出たいなーとビーロくん。その話を聞いたビーナちゃんが早速ビーロくんにも出て欲しいと書いたシナリオが今回の内容です。

 

●ビーナちゃん誕生とカムワッカ

ビーナちゃんが誕生したのは、カムワッカ の活動が始まった頃。最初の企画で、ダンボール素材のプレイハウスを作っていた頃、まだ赤ちゃんだった娘をモデルに大滝さんが作ってくれたキャラクターです。みつばちの巣穴の形で連結できるように作ろう!ということになったプレイハウス。

カムワッカの活動が、いのちの輪をつないでいる生き物:ミツバチと子供達が元気に飛び回る世界の一端になるようにとの願いを込めて、みつばちのビーナちゃんが誕生しました。

それから、スタッフのうちに子供が生まれるたびに、ビーロ、ビームと新しい仲間が増えて来て、二十四節気の配信とともに一層広がって来ています。

 

●今回の制作を振り返って

 

始めてビーナちゃん&ビームくん、ビーロくんの共演。ふた家族、それぞれの家で録音してどう繋がっていくのかな。。しかもビーナちゃんが風邪をひいて録音予定の日に声が出ない。。

 

大人は今回もドキドキ。子どもは新しい試みにワクワク。完成の動画を見て今朝は大喜びです。

今回も季節の楽しみは、親子で、大人だけで、そして少し大きくなったお子さんなら大人が見守る中子供だけでも楽しい季節の遊び。お楽しみいただけたら嬉しいです。

 

そしてこれまでもたくさんの応援いただき、とても感謝しています。
今回もたくさんの方に見ていただけたら嬉しく、応援シェアいただけたら子どもたち含めスタッフ一同とても嬉しく励みになります。

 

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

2018年度版は3月21日まで。まだ1/4の期間、3ヶ月以上太陽系惑星の動きを感じて楽しめます。残りわずかで在庫限りで今年度分は終了。よかったらお早めにお求めくださいね。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

*イラストは大滝正明さんが蜜蝋クレヨンで描いてくださっています。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=74363385

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE

STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


大雪:たいせつ(二十四節気 第21番)

大雪(たいせつ)

 

【ビーナちゃんの二十四節気(第21番:大雪)】

小春日和から一転、グッと気温が下がって来た東京。お散 歩をしていたら手がかじかんで来て、温かい息をかけたり 擦り合わせたり・・
今日から大雪。一年で最も日が短くなる冬至へと向かいま す。空気も乾いて寒さが肌に染みる時期。今年も残すとこ ろあと3週間。身体も心も温めながら元気に過ごして行き たいですね。

ーーー

『大雪 : たいせつ (二十四節気 : 21番 / 太陽黄経255°) 』

12月7日から。
北風が吹き、山間部には大雪が降り一面が雪野原、平地で も雪が降り南天の実が赤く染まる頃と言われています。

新しい年まで後三週間。そろそろお正月の準備も始まりま す。本格的な冬の到来で動物達も冬ごもり。お家でぬくぬ く手仕事や読書も楽しい季節。

「冬じたくのおみせ」「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー」「ふゆのよるのおくりもの」 「ゆき」など冬の絵本は読んでいて心が温かくなります。 外は寒くも心温かく過ごしたいですね。

◯七十二候 
・初候 : 閉塞成冬 (そらさむくふゆとなる : 空が塞がれたように寒さに包まれていくころ) 
・次候 : 熊蟄穴 ( くまあなにこもる : クマやリスなどの動物が穴で冬ごもりを始めるころ)
・末候 : 鱖魚群 ( さけのうおむらがる : 海を回遊していた鮭が産卵のため川を上がるころ)

◯旬のたべもの
かぶ、百合根、くわい、ニラ、ねぎ、洋なし、タラ、マダ コなど

◯季節の楽しみ
みつろうキャンドル、ローズウィンドウ、ヒンメリなど、 手仕事の楽しみがいっぱい。大きめの缶 (海苔缶など) にみつろうを入れたら、大きめのお鍋にお湯を沸かし湯煎 で溶かして、適度な長さに切ったキャンドル芯を溶けたロ ウの中に何度もたらし引き上げ固めるていくと、みつろう キャンドルの出来上がり。木の株を輪切りにしてヤスリで 磨いてつくるキャンドルスタンドも素敵です。

*みつろうがお鍋や机に垂れると、落としづらいことがあ るで、テーブルや床にレジャーシートをひいたり、お鍋の中に垂れにくいようにアルミホイルで周りにカバーをしたり、みつろう仕事専用にお鍋を用意すると安心です。
お鍋を一つ下ろしたら、みつろうクリームを作って肌 に塗ったり、床や家具のお手入れにみつろうワックスなどを作るのも楽しいですよ。

 

ビーナちゃん。「どうしよう〜・・そうか風邪をひいたということで書いてみよう」と発想を切り替えて。

結局1日で声も治ったので、「やっぱり別の話題にする☆」と日々の情景を織り込んだ設定に。

子供達も大好きな手仕事の季節。動画シリーズが始まって、これやってみたい!これ作ってみる!と子供たち。2週間に一度の制作はちょっと慌ただしくて、お互い時間を合わせるのが時に難しかったり大変だったりするけれど、一緒に遊んだり季節のことを一緒に楽しんだり味わったりする時間が今までより増えてありがたく、幸せです。

本日音声の取り直しなど一部予定しているので、配信は7日から8日頃を予定。いつもの皆様からの応援に感謝し、お届けいたします。どうぞお楽しみに。

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。

2018年度版は3月21日まで。まだ1/4の期間、3ヶ月以上太陽系惑星の動きを感じて楽しめます。残りわずかで在庫限りで今年度分は終了。よかったらお早めにお求めくださいね。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

*イラストは大滝正明さんが蜜蝋クレヨンで描いてくださっています。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=74363385

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE

STORE
http://camwacca.shop-pro.jp/
blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/
YouTube 
https://m.youtube.com/channel/UC6PtA2_g10TncFwkDtvnnzw
LINE@
http://camwacca.jp/about/lineat.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ビーナ・ビームが綴る季節の動画:ビーナの二十四節気便り

この2年ほど二十四節気の各節気ごとに配信して来た「ビーナちゃんの二十四節気」が動画版。秋分からスタートして早くも5作目。たくさんの方に応援のコメントやシェアをいただきとてもありがたく感じています。

 

ビーナちゃん、ビームくん企画とナレーションによるこの季節の動画は、各節気のいわれや季節の移ろい、旬の味や植物、楽しみなどを情報を子供ならではの視点を交え語る季節のお便り。

 

改めて二十四節気とは?この動画のきっかけ。これまでの動画を1ページにまとめて見ました。

 

◯二十四節気ってなあに?

 

二十四節気はもともと中国大陸からわたってきたもので、春夏秋冬/四つの季節をさらに6つに分け、一年を24の区分で捉える暦です。

 

春と言ってもまだ体感的には冬ながら自然の中でほんのり感じる春もあれば、まるで夏を思わせるような暑さもあり、地球が太陽の周りを1/4回転するうちには、同じ季節の中でも沢山の移ろいが或ります。

この季節の細やかな捉え方は、お日さまと八百万の神がみに感謝し天地自然の営みに即し暮らしてきた農業国の日本に自然にとけ込んでいきました。

二十四節気の情報を紐解いていくと、そんな日本の暮らしが自然とともに、自然の恩恵に畏敬と感謝の念を持って生きる私たちの暮らしの知恵が詰まっているのを感じます。

 

○地球暦と二十四節気と子供たち

 

この二十四節気をカムワッカ の私たちが知ったのは、「太陽系時空間地図:地球暦」から。

地球暦はこの10年ほどスタッフ宅にあり、太陽の周りを地球が一周するごと(一年に一枚)更新していく、円形の暦です。言ってみれば、日々太陽系の惑星が今日どの位置にあるかが一目できるポスターのようなもの。外惑星の遠いところではほぼ動きはないものの、惑星の位置に合わせて毎日ピンを動かしていきます。

 

     

*左は親子ワークショップの様子

*地球暦はこちら→

 

数年前からスタッフの子供が気づいて「これはなあに?」と使い始めたか否かのタイミングで、二十四節気の節目節目に子供たちに伝えるようにしたところ、とても興味を持つようになりました。

食卓やお散歩、遊びの中で季節折々の楽しみが増えてとても面白い!この楽しみは他にも感じる方がかも!と思い、ビーナちゃんの二十四節気の配信が始まりました。

 

そして2018年の秋分直前、ふと動画にしてみたらどうだろう?というアイデアが浮かびました。地球暦に親しんでいる子どもたちに相談したところ、いいよ!面白そう!と乗って来てくれ、脚本作り・ナレーションを基本子どもたちにお願いし、大滝さんにイラストを描き下ろしていただいて作るようになりました。

 

 

 

11月29日現在 秋分・寒露・霜降・立冬・小雪と5作目まで来ました。

 

Facebook等で応援くださっている方々ありがとうございます!子どもたちも作っていて楽しい上、色々な感想までいただいてとても喜んでいます。現在大雪の動画企画が動き出したところ。これからも子どもたちの想いを大切に楽しく作っていきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

「秋分(しゅうぶん)」 

 

 

「寒露(かんろ)」 

 

 

「霜降(そうこう)」

 

「立冬(りっとう)」

 

「小雪(しょうせつ)」

 

これは一つのサンプルではありますが、ビーナちゃんビームくんの視点や彼らの体験をお伝えする中で、季節の変化を味わったり、友達や親子・家族と一緒に節気折々の暮らしを楽しんでいただくきっかけになったら嬉しいです。

 

 


ビーナ&ビームの二十四節気便り「小雪」

子供たち企画による季節の配信、ビーナ&ビームの二十四節気便り「小雪」動画をお届けします。

 

いつもならビーナの二十四節気便りですが、今回はビームくんがメインナビゲーターを務めています。
冬になってお布団ぬくぬく気持ちいい季節。ビーナちゃんが二度寝してしまい、あれ?いない・・ビームくんだけで進めていくという設定なのだそう。

 

数年前、娘の通う幼稚園でニホンミツバチを飼っていたときに、冬は巣箱の中にいたミツバチさん。身体をよせあわせ温めあっているのだとか。

 

いつも温かいコメントを寄せてくださる皆さん。本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。子供たちも24回作るんだと張り切っております。

 

*この二十四節気の配信は、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」を元にしています。365日360度惑星の動き・地球の変化が感じられてとても楽しい暦です。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=99238675

*イラストは大滝正明さんが蜜蝋クレヨンで描いてくださっています。
http://camwacca.shop-pro.jp/?pid=74363385

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE

http://camwacca.shop-pro.jp/

blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/

LINE@【@tcm7764r】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小雪:しょうせつ(二十四節気 第20番)

小雪(しょうせつ)

 

【ビーナちゃんの二十四節気(第20番:小雪)】

 

北国では雪が降り始めましたね。

お布団がぬくぬくで中々出たくないけれど、えいっと朝早起きしてお散歩をするのは空気が澄んでいて気持ちいい!お洗濯物を干すと朝日の中で立ち上がっていく蒸気がとてもきれいでハッとします。

今年も残すところあと1ヶ月と少し。忙しくなる時期ですが、旬のみかんや温かいものを食べ体を適度に動かし元気に過ごしていきたいなーと思います。

 

*動画はお昼頃に配信予定です。お楽しみに。

 

ーーー

 

『小雪:しょうせつ(二十四節気:20番/太陽黄径240°)』

 

11月22日頃。北国から雪の便りが届く頃。雪といってもまだそれほど多くはないので小雪と呼ばれたのだそう。日差しが弱くなり、美しく色づいた木の葉も散り始め、イチョウや柑橘類が黄色くいろづいてくる頃です。冷え込みも徐々に厳しくなっていくので、心身・住環境の冬の備えを忘れずに。体を中から温める、小豆かぼちゃや鰤(ぶり)大根もいいですね。

 

◯七十二候

・初候:虹蔵不見(にじかくれてみえず:日差しが弱まり、虹をあまり見かけなくなるころ)

・次候:朔風払葉(きたかぜこのはをはらう:北風で木の葉が散り始めるころ)

・末候:橘始黄(たちばな初めてきばむ:柑橘の果実が黄色に色づき始めるころ)

 

◯旬の味覚

白菜、セロリ、自然薯、大根、寒ブリ、みかんなど

 

◯季節のたのしみ

落ち葉あそびが楽しい季節。いろいろな遊び方はあるけれど、落ち葉の絨毯を歩いて感触を味わったり、落ち葉プールで遊んだり、きれいな葉っぱをグラーデーションに並べたり‥楽しみが無限に広がる自然のあそびです。

 

ーーー

 

*ビーナちゃん・ビームくんのナレーションによるイラスト動画「ビーナの二十四節気便り。本日お昼頃に配信の予定です。いつも応援いただきありがとうございます!どうぞおたのしみに。

*この二十四節気が年間でわかり、天地自然のリズムと調和して生きる円形の暦「太陽系時空間地図:地球暦」は、大人から子供までとても楽しみ親しまれています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自然とつながるライフセレクトのお店
CAMWACCA SELECT STORE

http://camwacca.shop-pro.jp/

blog
http://blog.camwacca.jp/
https://ameblo.jp/giftofwonder/

LINE@【@tcm7764r】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◯カムワッカからのおしらせ◯

 

「ごはん会を企画しています」

これまで仲間内や縁あるメンバーと一緒に、海辺やデイキャンプ場、キャンプ場などでさまざまに、竃ご飯を食する会をしてきましたが、今回初めてカムワッカ企画でごはん会をしてみようという話になっています。多分、年明け1〜2月ころ。

 

ごはん会では、言葉や写真など画面上では伝えるのが難しい、Flower Of Oceanのお塩Yin-Yang米の美味しさを味わっていただいたり、選りすぐりのお野菜で作ったつゆ物、ごはんのお供なども用意して、お子様連れ・お友達と一緒に参加していただけるような会にしようと思っています。会場は神奈川県の逗子駅周辺で検討中です。

 

ご興味ある方は、Line@に登録しておいてくださいね。

ご登録いただいた方には、作家の大滝正明さんからの限定プレゼント企画(流木のクラフト品や手書きのイラストなど)やその他特別なご案内もあります。

 



links

ビーナちゃんのみつろうクレヨン

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode